会社概要

企業理念「全ての人が健康に暮らせる社会を目指して」

西川 幸侑輔

世の中には、様々な健康情報があふれていますが、人々は何が本当なのか分からずに、混乱を来たしているのではないでしょうか。

現代社会は、科学技術が進歩し人々の生活は非常に便利になりましたが、それとともに、社会は高度に複雑化し、人々は常に大きなストレスにさらされ、多くの人々が健康を害して苦しんでいます。かつては、私もその一人でした。

私を地獄から救ってくれたホルミシスとの出会い

私はもともと司法書士をしておりましたが、過労とストレスから自律神経失調症になりました。そして、自律神経失調症から来る頻尿で、電車に乗ることも出来なくなり、夜も眠れなくなりました。失禁してしまったこともあります。病院に行っても原因不明といわれ、自分の身体をどうすることもできないという地獄の中で苦しんでいました。

そんなときに、中小企業の経営者の集まる交流会で、ラジウム鉱石を使用したホルミシスシートを扱っている方と出会いました。最初は全く気に留めていなかったのですが、ひょっとしたらと思い、使ってみることにしました。ぐっすり眠れるためか、驚くことに身体の不調が改善し、私の身体はみるみるうちに活力を取り戻したのです。

不思議に思った私は、ホルミシス関連の書籍を読み漁りました。私はこの事を世の中に広めて行きたいと思いました。正しいものを正しく伝えていきたいという想いが湧き上がり、それは使命感へと変わっていったのです。

現代医学の限界と「統合医学」のもたらす希望

医学の進歩により、撲滅された病気もある反面、人々はなおも様々な病に苦しんでいます。 現代の医学だけでは、全ての人々が健康になることはできないのです。

現代の医学では、病気を部分としてとらえ、病気を手術や薬で取り除くことを主点にしています。逆に、伝統医学では、人間の身体を全体としてとらえ、例えば、東洋医学では、血液、体液、気の流れを良くすることを主点にしております。

そこで「統合医学」という考え方が現れました。すなわち、現代の医学に加えて、伝統的な代替療法、自然療法等を統合して、人々の健康を取り戻そうとする考え方です。

自然療法のひとつに、ホルミシス療法があります。ラジウム温泉などの低線量放射線により細胞を刺激し自然治癒力を高めていこうとする療法です。日本ではホルミシス臨床研究会が世界に先駆けて研究を重ねております。

もともと人間には、生まれながらにして、自分の身体を自分で治そうとする力、自然治癒力が備わっています。ホルミシス療法は、その力を効果的に引き出す有力な手段だと思います。

正しい知識を世に広め、人々がより健康に暮らせる社会を実現したい

私は、人が根本的に健康を取り戻すには、自然治癒力を高めることが最優先であると考えており、健康増進をするための様々な方法を世の中に広めていくために、株式会社アクセスを立ち上げました。さらに2017年、「株式会社ホルミシスの磨(みがき)」に社名変更し、ホルミシス商品の開発と販売、そして啓蒙活動により「磨き」をかけていく所存です。

「現代医学に自然治癒力を高める方法を組み合わせることにより、すべての人々が健康を取り戻せるようにしたい。自然治癒力に関する正しい知識、本当の知識を世の中に広めていくことによって、人々がより健康に暮らせる社会を実現させたい。ひいては、日本に活力を取り戻し、もっとこの国を元気にしたい。」── それが、私の強い願いなのです。

株式会社ホルミシスメディカル 代表取締役 西川 浩介

会社情報

会社名株式会社ホルミシスメディカル
住所東京都中央区入船3丁目1番2-301号 地図はこちら
代表者代表取締役 西川 浩介
事業内容美容健康器具の製造、卸、販売
化粧品の製造、卸、販売
所属団体一般社団法人ホルミシス臨床研究会
NPO法人統合医学健康増進会

代表者略歴

  • 1970年兵庫県生まれ
  • 早稲田大学法学部卒業 司法書士
  • 自らの病気克服を契機に、株式会社アクセスを設立、ホルミシスの素晴らしさを啓蒙するため、日夜東奔西走している
  • 2017年、株式会社ホルミシスメディカルに社名変更
    「ホルミシスメディカル」の命名は、お客様に愛されるようにホルミシスに関する技術や学問を磨いて、口コミを広めていき、お客様、会社、関わっていただいた方、みんなが幸せになることの願いがこもっている

印刷用ページ