推薦の言葉

がん先端医療の第一人者も推奨!

水上 治 医師

現代医学から見放された人々をも助ける、先端医療の第一人者
健康増進クリニック 院長 水上 治 医師

最先端の医学に基づき、進行癌でも完治を目指す大胆な治療をアドバイスしています。

例えば進行癌はすでに癌が大きく、癌細胞の増殖スピードが速いため、補完療法だけでは間に合いません。西洋医学的にできるだけ癌細胞数を減らし、体への負担が少ない治療を、患者さんの現状に合わせ、 選択し紹介しています。

ホルミシス治療はオーストリアでは健康保険適応になっていますし、 ヨーロッパ中からも多数の患者を集めていることから、先端医療と私は位置づけています。 免疫力を上げ、抗酸化作用があることが証明されているので、挑戦する価値は充分あると考えています。

ホルミシスマットは自宅でできるがん治療として、理想的な手段の一つだと思います。

患者さんの生命力を最大限に引き出せば、あらゆる病気は克服できます。 毎日の生活の中で、自己治癒力をいかに上げるかが、がんを克服する一番のカギなのです。


健康増進クリニック 院長 水上 治 医師 プロフィール

【略歴】
  • 1948年北海道生まれ。
  • 弘前大学医学部卒業後、河野臨床医学研究所附属北品川病院勤務。
    西洋医学とともに、当時としては最高峰の統合医療を5年間研修。
  • 74年より東京医科歯科大学で疫学専攻、医学博士。
  • 78年、東京衛生病院内科勤務。
  • 90年より米国カリフォルニア州ロマリンダ大学公衆衛生大学院で学び、94年卒業。
  • 米国公衆衛生学博士。
【現在の活動・肩書】
  • 東京衛生病院健康増進部長を経て、現在健康増進クリニック院長。
  • 東京女子医科大学非常勤講師
  • 癌先進補完医療研究会理事長、日本オーソモレキュラー医学会理事長、国際個別化医療学会常任監事、統合医療塾副理事長、ホルミシス臨床研究会理事、点滴療法研究会ボードメンバー、日本臨床食物機能研究会監事、日本統合医療学会評議員、メディカルサプリメントアドヴァイザー。
  • 主として欧米からあらゆる医療情報を集め、先進の西洋医療を大切にしながら、補完医療を実践している。癌統合医療では日本トップクラスの診療内容を実践している。
【メディア・著書】
  • 『水上治の健康増進バイブル』(TVKテレビ)出演中。その他TV・新聞・雑誌でも多く取り上げられている。
  • 著書に『食をうばい返す』有斐閣(共著)
  • 『健康を創る』福音社
  • 『ガンサプリメント辞典』メモタル出版
  • 『健康医がすすめる!1週間バランス健康法』PHP研究所
  • 『ようこそ抗加齢倶楽部へ』福音社
  • 『日本一わかりやすいがんの教科書』PHP研究所
  • 『超高濃度ビタミンC点滴療法』
  • 『希望の抗がん剤点滴ビタミンC』河出書房新社
  • 『がん患者の迷いに専門医が本音で答える本』草思社
  • 『がんに効く漢方生薬とサプリメント小辞典』監修クリピュア新書
  • 『日本一わかりやすい癌の話』DVD
  • ・・・など多数

印刷用ページ